蛍光灯についている、あのオレンジ色の小さい豆電球(ナツメ球)、意外と消費電力が多いんですよね。

通常のナツメ球(豆電球)の消費電力は、3Wです。

なんと、プラス1Wたしたら、LED電球40W相当を同じ消費電力になってしまいます。

そこで、ダイソー(100均)で、LED豆電球(ナツメ球)が販売されているのか、種類・価格を調べてみました。

 

>>ダイソーLED電球・E26の価格・スペック レビューはこちら

 

>>ダイソーLED電球・E17タイプのスペック・価格はこちら

ダイソー(100均) LEDナツメ球(豆電球)は2種類販売されていました!

 

LEDの色 価格(税別)
LEDナツメ球(豆電球) 電球色 価格100円
LEDナツメ球(豆電球) 白色 価格100円

 

私が行ったダイソー(100均)には、LEDナツメ球(豆電球)は電球色と白色の2種類が販売されていました。ネットで検索すると、黄色のLEDナツメ球もあるようです。

また、LEDナツメ球は、100均ショップのセリアでも販売されていました。

 

ダイソー(100均) LEDナツメ球(豆電球) スペック

 

LED電球色 電球色 白色
価格(税別) 100円
口金サイズ E12
消費電力 0.5W
定格寿命  30000h
明るさ 10ルーメン

 

ダイソー LED豆電球(ナツメ球) レビュー

右:通常のナツメ球(3W)
中:ダイソーのナツメ球 白色(0.5W)
左:ダイソーのナツメ球 電球色(0.5W)

 

購入した、2つのLEDナツメ球(豆電球)を取り付けて、明るさを比較してみました。

写真を並べて比較してみましたが、色は通常のナツメ球はオレンジ色(右)、ダイソーのLEDナツメ球:電球色(左)の色は、白っぽいです。中のダイソーLEDナツメ白色(中)と比較して、少し色が付いている感じです。

もっとも重要なことですが、交換後は、消費電力が1/6になったことですね。

通常ナツメ球3W → LEDナツメ球(豆電球)0.5W ((´∀`))

ナツメ球は小さいので消費電力が少ないと思いきや、通常のナツメ球が3Wも消費していたとは…

夜中ずーっと付けている方にとっては、LEDナツメ球に交換すると節電になりますね。

まとめ

  • ダイソーLEDナツメ球(豆電球)は100円
  • 電球色と白色の2色販売してました  ※黄色も販売されているようです。
  • 消費電力は0.5W

通常のナツメ球の消費電力は、3W、これをダイソーのLEDナツメ球(豆電球)に交換することで、0.5Wに消費電力を抑えることができます。

LEDナツメ球(豆電球)に交換することで、消費電力を1/6 に節電!

ナツメ球を夜中つけっぱなしにするかたは、LEDナツメ球に交換してみてはどうでしょうか…

 

>>ダイソーLED電球・E26の価格・スペック レビューはこちら

 

>>ダイソーLED電球・E17タイプのスペック・価格はこちら